ご飯のお供にオススメな料理!

ご飯のお供といえば・・・?みなさんは一体どんな料理を思い浮かべるのでしょうか。ご飯のお供って本当にそれだけでご飯が進んでしまう魔法のような料理ですよね。お弁当にご飯とそのおかずだけだと味気ないですが、個人的には私のお腹が膨れて、心もおいしさで満たされるので問題はありません。

今日はそんなオススメのご飯のお供をご紹介します。

 

まずはキムチ。日本のキムチは日本人が食べやすいように味が調節されていて食べやすくなっています。そんなキムチとご飯最高においしいです。キムチと豚肉とニラを一緒にいためた豚キムチにすればご飯の上にそのまま盛り付けてもおいしい豚キムチ丼が出来上がります。

次に牛そぼろ。甘辛味が特徴的な牛そぼろ。ご飯にかけるだけで凄くおいしいですよね。甘辛味の料理ってご飯との相性抜群でこれぞ日本食の味という感じです。この甘辛牛そぼろと一緒にたまごのそぼろも一緒に食べるそぼろ丼も非常においしいです。

最後は日本のソウルフードの一つ漬物です。日本に漬物ってどのくらいあるのか分からないくらいありますよね。郷土のおみやげ屋さんにも数多くいろんな種類のものがあります。大手漬物メーカーなどもあり、日本では欠かせないご飯のお供を越えた食卓のお供のような気がします。漬物の中でも特にすこし塩気が特徴的な高菜の塩漬けでつくるおにぎりは病み付きになるおいしさです。まだ食べたことがない人は是非食べて欲しい料理のひとつです。

人それぞれご飯のお供ってあると思います。みなさんのおすすめご飯のお供いつか聞かせてください。